にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ  にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2017年03月19日

【鉛筆画 9作目】季節外れのBoots完成しました

まずは一段落。どうも僕です。


僕の鉛筆画9作目【Boots】です(人´∀`*)

今作は気が遠くなるほどの時間をかけて完成。

それにしても最近すっかり春めいて来ましたね。

季節外れのブーツ鉛筆画でした(人´∀`*)

最後までご覧頂きありがとうございました!

にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


Posted by ノリ at 00:16Comments(4)art鉛筆画(完成倉庫)

2016年03月20日

【鉛筆画 8作目】meow ~ ミャウ 完成

舌炎が痛くて発音がおかしくなってます。どうも僕です。

「痛くて上手くしゃべれません」 の発音が・・・
 ↓
「痛くて上手くひゃべれまへん」になっちゃう!(´Д⊂ エーン


さて、今作は友人の猫がモデルの猫画(人´∀`*)

僕の鉛筆画8作目【 meow ~ ミャウ 】完成です~。

「ミャウミャウ」ってお喋り好きな可愛い猫にゃんでした(人´∀`*)

結局は背景ナシ。使ったのHB鉛筆&消しゴムのみ。制作時間未計測。

モデルも十分に可愛かったのですが

どうしても似せれなくて(汗)

途中から僕の感性の赴くままに描いた結果こうなりました(えw)

動物って難しいので習作の域を出ませんが一旦完成とします。

「へぇ~」とか「ほお~」とか何かしら感じて頂けたらと思います。

未熟な素人の拙作ですが

この作品が誰かの目にとまり

誰かの心を一瞬でも癒すことが出来たなら嬉しいです。

お役に立てれば良いのだけれど・・・(人´∀`*)


さて、次作は昨年の企画展で入手した

池田修三先生の木版画の塗り絵にチャレンジ予定。

ってか、、、

せっかく貰ってきた塗り絵の台紙を何処に置いたか?捜索中。。。

模写にするか?

僕的にアレンジするか?

未だ決めてないけど( ´艸`)

急がず少しづつ進めて行きます(人´∀`*)

最後までご覧頂きありがとうございました!

にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


Posted by ノリ at 10:26Comments(4)art鉛筆画(完成倉庫)

2015年04月14日

【鉛筆画 7作目】一番やさしい花はユキノハナ【完成】

作品の解説は書くまい!と思いつつ毎回書いてしまう。どうも僕です。

初めて鉛筆画で花を描いてみました(*´∀`*)

僕の鉛筆画 7作目【一番やさしい花はユキノハナ】です。

ユキノハナは別名であり、正式名称はスノードロップです。

たしか2月下旬?から着手したんだけど

途中、描けない時期もあったので完成が時期外れになってしまいました。

まだムラが一杯あるけど(笑)一旦完成とします。

さて。。。

数ある花の中でも「スノードロップだけが雪に白い色を分けてあげた」という物語に感動した僕です。

だからスノードロップは雪に守られ、冷たい雪の中でも可憐に咲くことができるのだという。。。

なんてイイ話なんだろー!【☆感動☆】σω・)。

その情景をいつかカラーで表現したいけれど僕の未熟な能力では未だそれが出来ない。

雪の要素は無いけど(えw)

今の状況で出せる鉛筆で描いてみました。


僕の好きな絵の一つである【傷ついた天使・・・ヒューゴ・シンベリ作】

この天使の右手にもスノードロップが描かれている。

今ふり返ってみると、この絵が今回のモチーフを選んだ理由になってたかもしれない。

天使の右手に握られているスノードロップは【癒しと再生のシンボル】・・・wiki受け売りですがw

そのようなスノードロップの優しさと癒しのエナジーを自分なりに解釈し

鉛筆の粉に込めて描いたのが今回の画です。

そして、もし何かの折に

この鉛筆画を見て少しでも心が癒されたという方が居たなら嬉しいです(*´∀`*)

最後までご覧頂きありがとうございました!

にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


Posted by ノリ at 21:41Comments(5)art鉛筆画(完成倉庫)

2014年06月05日

【鉛筆画 6作目】Wood grain 「Asian Dragons」 完成

色んな人の色んな絵をみて勉強したい!楽しみたい!どうも僕です。

桜の季節からチマチマと描いていた鉛筆画がやっと完成!解説が長いので暇な時にでも!\(^o^)/

進捗1は→コチラ

僕の鉛筆画 6作目 Wood grain relief 【Asian Dragons】 ・・・ 木目の彫刻の龍です( ´艸`)

後で【組み木】について説明しますが、厳密に言えばレリーフとは言えないかもしれません。

さて、東洋の龍は威厳の漂う神の使いとして大切にされてますけど

この龍は笑顔で?面白い表情です。2体は夫婦か親子か?いずれにせよ笑顔で円満がなによりです\(^o^)/

それと、今回の見どころはWood grain(木目)の美しさです。

白波の先端が丸い渦となるように木目が当てられており、龍の目の輪状も然り。ほぼ奇跡に近い木目の配置です。

実は奇跡ではなく、この彫刻は計算により配置された【組み木】という技法が使われているようです。

一本の丸太材から掘り出すのではなく、狙った木目が狙った場所に成るように幾つかの部品に別れています。

この木目を最大限に活かした技法は江戸末期の立川流という堂宮建築の流派の彫刻に多く見られ

その芸術性に富んだ繊細かつダイナミックな職人技に益々興味をそそられます。

堂宮彫刻の波しぶきをモチーフにした浮世絵が、かの有名な葛飾北斎の冨嶽三十六景【神奈川沖浪裏】と言われております。

僕が一番好きな堂宮彫刻は、諏訪立川流の制作による諏訪大社下社秋宮の幣拝殿にある龍ですね。

なんてったって僕、20歳前後の約2年間、長野県の諏訪に住んでましたから。特別な縁を感じます\(^o^)/

でも、今回のモチーフが立川流の職人の手によるモノなのかは判りません(おぃw

生まれ育った鶴岡市大山地区の大山公園頂上にある三吉神社。


正面のこちらが今回のモチーフです。

実物は龍の髭が欠けてるんです。実は角も欠けているのに気付いたのは完成直前でした(おぃw

欠けてる髭を鉛筆画で再現しようと頑張りましたが木目が上手く描けてません(おぃw

彫刻の裏に刻まれた制作者の名前。

北越大川之住 後藤重太郎 定融作・・・で合ってるのかな?ネットでは情報が有りませんでした。。。

もう一つ鉛筆画で表現したかったのは、古い木材の質感です。

長く屋外に置かれた木材の素地って、まるで石のような質感に見えるときがありませんか?( ´艸`)

ま、条件さえ整えば木は本当に化石になりますからね。

但し、何万年という気の遠くなるような時間をかけて。

この彫刻は江戸時代の作と思いますので、まだ数百年しか経ってませんけど

数百年にしろ何万年にしろ、とにかく長い長い時間のスケールをイメージしながら描き込みました。

石と言えば、ヨーロッパの荘厳な石造りの建築や彫刻等も好きですけど!(おw

以前も少し触れましたが

素晴らしい歴史文化財が身近に幾つも存在するという恵まれた日本の環境に感謝です\(^o^)/

これぞ身近なCool Japan!

「やっぱり日本っていいなぁ。。。」 by 和風総本家!(えw


にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


Posted by ノリ at 21:51Comments(7)art鉛筆画(完成倉庫)

2014年03月23日

【鉛筆画 5作目】ほっかむり猫ちゃん 完成

【ほっかむり】って今の若い人達も解るのだろうか?どうも僕です。

自転車オフシーズンの暇潰しに描き始めた鉛筆画シリーズ( ´艸`)

第5作目のモチーフは猫と決めておりました。

とある猫ちゃんの飼い主さんへとあるルートでモデルを依頼してみたのですが音沙汰無いので無理っぽいです(泣

仕方がないのでネット画像板を検索しておりましたら、なんとも可愛らしい猫ちゃんを見つけましたよ( ´艸`)

見た瞬間、カワユスぎてキュン死するかと思いましたよ(=^・ェ・^=)

唐草模様のほっかむりは泥棒猫?っていうイメージもありますけど

これ猫にコスプレさせてるだけですからね?(笑

特に他意は無いですけど、思わずこの台詞を言いたくなる訳です。

↓ヤツはとんでもないモノを盗んでいきました・・・

あなたの心です!

・・・宮崎駿監督の名作【ルパン三世 カリオストロの城ラストシーン】より( ´艸`)

元ネタのキョトンとした表情も可愛かったのですが、今回はスマイル成分を追加で(おw

皆さんの心も

【ほっかむり猫ちゃん】から持って行かれないようご注意を!(=^・ェ・^)ヾ(^^ ナデナデ



ここからは制作面でのお話・・・

制作時間は、たぶん過去5作品中で一番早い8時間くらいですね。

妥協するのがいつもより早かっただけなのでクオリティー的には一番低いです(汗

まず今回は毛並みに苦戦しました。

苦戦というか、毛並みを描く前の段階でつまづいてました。

「猫の柔らかい毛の質感を上手く描ける気がしない・・・」「硬い毛になってしまったらどうしよう」

と、数日間放置の【描けない】スランプに陥ってました。。。メンタルよえ~(汗w

その間に、猫の鉛筆画のYouTube動画や画像を穴が空くほど見て、何とか方向性を見い出し

一昨日やっと毛並みの描き込みに着手できました\(^o^)/

もう一つ苦労したのは、過去5作品の元ネタの中で最も画像が小さくドットも粗かった点です。

毛の向き等、細かい部分は高解像度の他の猫写真を参考にしたり

それでも解らない時は想像・妄想して描きました。

だから、今回の鉛筆画は細密度に欠けるボカシ多用という手抜き・・・いや、創作部分多し?(笑

ま、ほっかむりで隠れている難易度高い耳は描かなくて済んだので

ある意味、僕みたいな初めて動物を描く初心者向きの題材かもしれませんね。


最後に、この鉛筆画【ほっかむり猫ちゃん】を見た、うちのおばあちゃんの一言・・・

「何コレ?アザラシ?」

僕・・・///orz///ズゥゥゥゥン

あ、猫眉毛をほっかむりの外に出すの忘れとるワイ\(^o^)/

にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


Posted by ノリ at 08:39Comments(5)art鉛筆画(完成倉庫)

2014年03月09日

【鉛筆画 4作目】テイラー・スウィフト2 完成とYouTube動画

真実とは~心の目の中に映るものさー。どうも僕です。

自転車オフシーズンの暇潰しに描き始めた鉛筆画シリーズ( ´艸`)

第4作目【テイラー・スウィフトさん2】が完成しました!


テーマは【Love Story】・・・(*´д`*) ぽっ!

今回はLove StoryのPVが元ネタですからね。。。

PVのスウィフトさんの表情から、恋するジュリエットの期待と不安の狭間で揺れる想いが伝わってきます。

彼女の実体験によるところの成せる技ですかね!?

彼女のそういった心象に想いを巡らせながら描かせて頂きました。


今回の制作時間は記録してませんが4作品で一番早く出来たと思います。

自己評価は右頬の影の描きこみが足りないし背景のボカシも雑で粗いですね(えw

何故か?

動画を撮影しようと意気込んではみたものの・・・

動画の仕上がりを意識すると、なるべく作品を回転させずに制作しなければならず・・・

ストレスに耐えられず妥協・・・メンタル弱いので(おぃw

動画中も頻繁に作品を回転させているように見えますが、これでもセーブしてます。普段はもっと回してますw

あと、出来上がった動画をチェックしていると思いのほか消しゴムを多用している事が判明。

消しゴムは出来る限り使わないようにして行きたいですね。

あ、おでこと前髪の境の処理を忘れてた事に今気付きました。ココだけは直さねば。。。

これは今回から導入したOA機器用のエアーダスターです。

作品表面の消しカスやゴミを飛ばすのに超便利でしたよー。

最後に恥ずかしながら制作過程のYouTube動画でーす(笑

ルーペ(虫眼鏡)と時々移りこんじゃってる僕の横顔が笑えるでしょ・・・あ~失敗したぁ~(汗w

コレ、職場の方々にバレたら失笑されるパターンなんだな。。。

んな事を夜中までやってるから仕事の能率上がらないんだよ~って言われそう( ゚Д゚)

にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


Posted by ノリ at 16:15Comments(3)art鉛筆画(完成倉庫)

2014年02月23日

【鉛筆画 3作目】テイラー・スウィフト風 完成

ふひー、寒くて足先が冷たい!どうも僕です。

【鉛筆画】テイラー・スウィフト風 #1

【鉛筆画】テイラー・スウィフト風 #2

【鉛筆画】テイラー・スウィフト風 #3

【鉛筆画】テイラー・スウィフト風 #4・・・この記事

昨年末から始めた鉛筆画の3作目【テイラー・スウィフト風】が完成!\(^o^)/

using digital camera 【CASIO EX-Z170】

所要時間は累計11時間。

テーマは【感謝】です。

ありきたりですけどね。

テイラー・スウィフトさんの女神のような微笑みは

ファンやサポートのみならず応援してくれる全ての人々への、彼女からの感謝の表われなのでしょう。

笑顔は多くの人々を幸福にする力を持っています。

と、勝手に妄想しながらテイラー・スウィフトさんへ感謝を込めて描いてみました(*´д`*)

これはアメリカの【テイラー・スウィフトさんの鉛筆画まとめサイト】・・・販売用も有りますね。

アメリカでは鉛筆画を描いた側(制作者)の権利が最優先されるらしい。。。

だから鉛筆画で食っていける人も居るみたい。

僕は趣味で描いてるので販売は出来ませんが

もし僕の鉛筆画に値が付くとしたら幾らになるんだろう?という興味はありますねー。

あ、そういう意味ではコレ、僕の鉛筆画は転載禁止にしなきゃー?転載は良いのかな?販売しなければ!(笑

ま、初心者の習作だし画像圧縮してるので誰も転載・販売なんかしないと思いますが(苦笑


さて、今回の技術面では元ネタの画素数が粗くて良く見えず困りました。

耳飾りが特に難しかった。ダイヤモンドだと思いますけど質感が全く出せていません(´Д⊂

また、デジカメで撮影した写真は全体的に暗くなるうえにコントラストも弱くなってしまうようです。

Jtrimでコントラスト調整もしてみたのですがお粗末なのでスキャン取り込みも追加してみました。

コッチはコッチで明る過ぎるし実際より粗くなるんだな。でもこの辺りが僕の持ってる機材の限界(汗w

using scanner 【EPSON EP-802A】

ま、元ネタの正面ライトが強過ぎて頬の陰影が元々少なく、立体感を出すのが難しかったです(言い訳多いw

結局、【1作目のレディー・ガガ風】とあまり変わらない所要時間か・・・。

1作目よりも3作目のほうが構図は単純だから

同じような所要時間ならば3作目のほうがQuality上がってなきゃいけないハズなんだよねー。

ぐう。。。寝たフリ(おぃw

にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  


Posted by ノリ at 09:22Comments(2)art鉛筆画(完成倉庫)

2014年01月26日

【鉛筆画 2作目】#3 スズキGストライダー【完成】

この季節になると寒ダラ汁が食べたくなります。どうも僕です。


【鉛筆画】#1 SUZUKI G-STRIDER

【鉛筆画】#2 SUZUKI G-STRIDER


ようやく、人生で2作目の鉛筆画が完成しました\(^o^)/


Pencil Drawing 【SUZUKI G-STRIDER】 Tokyo Motor Cycle Show 2003 model

テーマは【Force in silence】

「鳥肌がたつくらいの静かなる迫力」を意識して描きこんでみました。

元ネタの持つ秀逸なイメージを僕なりにテーマ化して二次表現しようと頑張ってみました・・・が

初心者なので基本的には只の真似っ子にしか成ってませんが(汗w)気楽に楽しんで頂けたらコレ幸いです(おw


とにかく、G-ストライダーの秀逸で偉大なデザインに最大の敬意を込めて描きこみました。

制作時間はTOTAL15時間くらいかな。当初の予想より早く出来ましたよ。

制作時のBGMは、「L'Arc〜en〜Ciel いばらの涙」ループ再生(コレ最強w

最初は自分の遅筆?に「ヤベー、進まねえ・・・」と思いましたが

後半になったら慣れてきたのか?サクサク進んで自分でもビックリ(笑

しかし、僕の鉛筆画は元ネタ有りですが

プロのデザイナーさんって、何も無いトコロからデザインしつつ画を起こす訳でしょ。まさに神ですわ~!


ところで、鉛筆画をデジカメで普通に撮影すると、どうしても鉛筆の濃い部分が光を反射してテカッてしまうので

今回、部屋の明かりを暗くして撮影してみました( ´艸`)

暗くて見えないですけど、フロントブレーキ周りの細かいトコや微妙な凹凸も描きこんでるんです・・・。

ちゃんと明るく撮れば判るんです!(えw

画の粗さも白日の下に晒されますがね(爆

鉛筆画の達人の方々は、どうやって撮影してるんでしょーか?スキャナーかな?

初心者なのでマダマダ解らない事だらけです。

しかし、解らないなりに試行錯誤していると新しい発見ができるので面白いからまあいいや。


あ、そうそう、三菱ハイユニのHBがだいぶ短くなったので買いに行かねば!

白いのはボカシ用の擦筆(さっぴつ)ですが、太過ぎて失敗するので削って尖らせてみようと思います(汗w


にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村   


Posted by ノリ at 08:51Comments(2)art鉛筆画(完成倉庫)

2014年01月12日

【鉛筆画】#4 レディー・ガガ風【完成かな?】

土曜日は家でのオシゴトをやって、余った時間に鉛筆画を描きました。どうも僕です。


【鉛筆画】#1 レディー・ガガ風

【鉛筆画】#2 レディー・ガガ風

【鉛筆画】#3 レディー・ガガ風


これで記念すべき(?)初の鉛筆画がほぼ完成です(´・ω・`)

累積の制作時間は約13時間くらいですね。

なんかデジカメ撮影だと所々少し黄色く写ってしまうのは何故?w

鉛筆の濃さも足りないですが、もうお腹イッパイです(おぃw

あとは左側の髪の毛と背景のムラを微調整してから定着スプレーを吹けばOKかな?

鉛筆画特有の【魂が宿ってそうな作品】に見えれば最高なんですが、初心者の僕には未だ難しいですね(汗w)

これはこれで楽しんで頂けたらと思いますm(_ _)m

僕が鉛筆画で目指しているのはこういうクオリティーですが・・・(えw

どんだけ練習したら描けるねん!。。。練習しても描けないの?(´・ω・`)

↓日本でも鉛筆画を趣味や仕事にしている方々が沢山いるみたいですね\(^o^)/
にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

次はオリジナルの題材でナニカ描いてみたいと思います。

にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  続きを読む


Posted by ノリ at 09:25Comments(5)art鉛筆画(完成倉庫)