にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ  にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2013年02月23日

ローラー台でペダリングフォーム矯正

あまりにも自転車ネタがない為、最近は「ジョジョ立ち」を研究中です。どうも僕です。

今日は天気になったり吹雪になったりでした~。MTBを出しかけて止めましたヨ(涙

明日は更に荒天みたいで暴風雪警報がでとります。

外はそんな状況ですから廊下で3本ローラーをやってます(笑

いつも前方に大きな姿見を置き、フォームのマズさをチェックしつつ漕いでます。

僕の左ふくらはぎは、右と比較して明らかに太いのですが

正面から見て体がS字に歪んでいて

左腰が常時下がっている状態でのペダリングが原因です。

頑張って矯正しなければ!

それと、このケーキ。

息子2号が飾り付けしたおやつです( ´艸`)

みんなで分けて美味しく頂きました^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

  


Posted by ノリ at 22:11Comments(0)ロードバイク

2013年02月19日

ツール・ド・さくらんぼ2013について

今週の仕事はもう一山二山ありそうです。どうも僕です。

昨年、初めて参加して寒河江市~大江町を走った「ツール・ド・さくらんぼ」。

良い意味でゆるゆる&お気楽なサイクリングイベントで、とても楽しく参加させて頂きました。

2013年の「ツール・ド・さくらんぼ」は主催が変わる(?)みたいで、内容もかなり変わるようです。

ー2013/02/22 追記ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事冒頭の昨年に初参加した「ツール・ド・さくらんぼ」と

記事タイトルの「ツール・ド・さくらんぼ2013」は

開催日・内容・主催が異なるサイクリングイベントでした。

僕の思い込みで【同じイベント?と誤解を招く】ような記事を書いてしまい、大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m

但し、コースも部分的に被ってるので夫々の主催者が情報を共有する形で協力しているのかも?

僕はどちらのイベントも今から楽しみ!なので都合がつけば両方へ参加したいと思います^^

↓両方のリンクを貼っておきます。

「ツール・ド・さくらんぼ」の主催である "寒河江臥龍ライオンズクラブ" のページ(時期が来れば案内載ると思われます)

「ツール・ド・さくらんぼ2013」のページ。(現時点では未だ更新中ですね) ”公益社団法人寒河江青年会議所” を中心に ”寒河江市” との共催。

以下の記事は、「ツール・ド・さくらんぼ2013」に関する内容です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2/18までは大会ページが見れたのですが2/19になったらリンク切れた(更新中)ようなので、

また内容の検討に入ったのかも。

12/26時点に【ルートラボへUPされていた予定コース】を参考に載せておきますが、予定なので変更になる可能性があります。

ルートラボの自転車での想定所要時間が8時間10分ですか・・・。

確かルートラボの自転車速度は坂道を考慮しないで15km/hだったような気がします。

ちょっとハードなコースレイアウトに感じるのはヘタレでアラフォーの僕だけかと思いますが(汗

リンクが切れる前の大会ページには、エイドステーションも数箇所あり、

地元の特産品などが用意される旨が記載されていました。

非常に魅力的で是非とも参加したい内容となっていました^^

ヘタレでアラフォーな僕の場合、制限時間内にゴール出来るか?若干心配な面もありますが

今から頑張って脚力を付けて行こうと思います。

思い出に残るイベント、山形を代表するようなサイクルイベントになるとイイなぁ^^

また大会ページが再開したらブログでお知らせしたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

  


Posted by ノリ at 20:08Comments(2)サイクリング

2013年02月18日

焼肉 千山閣

週の始まり月曜日の仕事は何かと密度が濃いです。どうも僕です。

先日、延び延びになっていた息子1号の誕生祝いで外食してきました。

お店はリクエストに答えて鶴岡で一番美味いと評判の「焼肉 千山閣」さん。

焼き役が少ないので焦がしちゃってるし(笑

人気の千山盛り。

見た目の霜降り度合いが綺麗ですね。

こちらはリブロース。見事な厚さ&霜降り!最強(笑

美味かったー!

店員さんも感じが良くて有り難かったです。

女将さんも気配りが素晴らしかったです。さすが満席御礼の人気店!^^

どのメニューも美味くて柔らかくて、口の中で溶けて消えました。

皿の上からも、あっという間に消えましたとさ(笑

財布の中身も・・・(以下ryu

でも家族みんな満喫したからイイのだ^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

  


Posted by ノリ at 20:39Comments(4)その他

2013年02月17日

自宅の和室でキャンプするおバカとは?

なんだろ?このタイトルは(笑)。どうも僕です。

そして世にも奇妙な光景↓w

「あ~、またバカやってるな~!」とお許し頂けるココロの広い方々!有難うございます。

そうでない方々は、激しく憤慨&気分を害される内容かもしれませんので、

コレ以降は自己責任でお願いしますね!(しかも長文w


何故に家の中、しかも思いっきり和テイストの部屋にテントを張る事になったのか!?

えーとですねw

世の中には 雪上キャンプというジャンル が有りまして

文字通り、雪の上にテントを設営してのキャンプでございます。

ネットで色々と情報を集めたり、実際にやった事ある方々の話を聞いたりしているうちに

【雪上キャンプやりたい病】にかかっちゃった僕です( ´艸`)

うほほ~!外は極寒だけどテント内でモツ鍋作って日本酒呑んだらサイコーですよ!たぶん!(酒弱いですがw

(テント内での火器使用は換気を十分に取らないと危険です)

まあ何事も経験というか、こういうのに慣れておけば

いつか突然サバイバルな状況になっても慌てず生きていける様な気がしませんか?(いつだよw

でも、十分な防寒対策をして行かないと、非常にリスクの高いキャンプだって事は解ります。

僕もイキナリ誰も居ない真冬のキャンプ場へ突撃する勇気は持ち合わせていません。。。

そもそも、僕の持っているキャンプ用品って、マイナス気温の雪上で使えるのか?

いや、使えるだろうけど果たして寒さに耐えうるのだろうか?

一度、安全な環境でテストしてみよう!

昨晩は結構冷え込んでいて、外気温マイナス4℃の予報。まさに打って付けの条件w

でも、流石に庭へテントを設営する勇気はありませんでした。。。

何故なら、

「ちょっとちょっとぉ、○○さんちの旦那さん、前々からおかしいと思ってたけど遂にイカレちゃった?」

と、激しく怪しまれてしまいますので(笑

そこで、冒頭の写真ですよ。

空室となっている和室へ「コールマン ツーリングテントST」設営と相成りました。

ペグの代わりにカーペット用の鋲も使えますしw

風の無い室内で、テントを畳へ固定する必要は無いだろっ!というツッコミは置いといてw

室温を下げる為、吹雪が入ってこない程度に窓を少し開けておきました。


テント内の寝袋は、マミー型の「ロゴス アリーバ 6」です。手前の青い寝袋はレイヤー用。

就寝時の室温は+5℃。寒くなったら寝袋を2枚重ねて使います。

服装は、靴下・下着・ヒートテック上下・スエット的な部屋着上下です。

雪上じゃなきゃ逆効果かな?という気もしますが、銀マットを逆さにして敷き、その上に「イスカ コンフィマットレス180」を置きます。

甘酒でも飲んで体を暖かくしてから寝よう。。。

あ、設営してる段階から小4の息子2号が興味津々でした( ´艸`)

「夜中に凍死するかもよ?」な~んて、アホ話しながら作業していたら

「一緒にテントで寝たい!でもちょっと怖い・・・」などと言っていたのですが

家族から「風邪ひくからヤメテ!」と言われ、残念ですが今回は僕一人で氷点下テストを決行する事に。

ある意味、バカみたいな事に子供達を巻き込まないで!と言う、至極真っ当な考えの空気を察して納得した僕ですw

最近は夫婦喧嘩になるような言い争いは殆どしないのですが、

ビッグダディのモノマネを見て吹いた事を 思い出しましたよw

まぁ、今回のテストで安全であるという実績を残せば、

いつか息子達と一緒に【和室キャンプ】や、春以降なら【本物のキャンプ】も出来る時が来るでしょう。

そんな事を考えながら、いつしか眠りについていました。

夜中3時、寒過ぎて目を覚ますw

気温は+2℃。

今回のシュラフ「ロゴス アリーバ 6」は+6℃までしか対応していないので寒いのは当然かw

封筒型のシュラフを重ねたところ、以降は朝まで起きずに眠れました。


朝、目覚めたときの室温は+1℃。。。結局、氷点下までは下がっていませんでした。

それでも、現状のシュラフでは2重にしてもマイナス気温になったら寒くて朝まではもたないだろうという予測は出来る。

実際には地面の雪から熱を奪われる事も考慮すると、更にマージンが必要です。

もっと厚着するか、高性能なシュラフを購入するか?しないと雪上キャンプは厳しそうです。


さてさて、成り行きで実施した和室キャンプ?ですが

自然の中でやるキャンプが一番だけど、【和室きゃんぷ・・・もはやキャンプではないw】、コレも意外と楽しかったw

新しいジャンル発掘かも?!(おぃw

忙しいサラリーマン家庭でも手軽に安全に人目を憚らずに自宅でキャンプ気分が味わえる!。。。んな訳ないか?w

畳に残った鋲の痕さえ気にならなければ・・・(泣


おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


  



Posted by ノリ at 10:22Comments(3)ファミリーキャンプ

2013年02月11日

やっぱり雪上MTBライドは天気しだい

今日は3連休の最終日。どうも僕です。

早々に家の用事を済ませて出発時の気温は-3℃。

終日、氷点下なら圧雪が緩まないのでグリップは申し分ない。

ワクワクするねー( ´艸`)

ウェアも前回の安い装備で大丈夫ですが、問題なのは平野部の風雪注意報。つまり吹雪(゚Д゚;)

それでも【自転車乗りたい病】を患っているオジサン(僕ですw)がとった行動は、

事前にYahoo風予報を見て、風の弱い山側の落合地区へMTBをトランポしてから出発です。

天候次第ですが荒沢ダムの冬景色を写真に収めるつもりです。

荒沢ダムの更に奥地には、釣りキチ三平で紹介された怪魚タキタロウが棲むと言われている大鳥池があります。

ここは荒沢ダムへ通じる県道44号線の自歩道。綺麗に除雪されていて走り易かったです。

それにしても道の先のほうの雲行きが怪しすぎるでしょ!w

しばらく進むと自歩道が無くなりました。。。アレ?もうちょっと長いと思ったんですがw

いつ吹雪きに変わるか判らない天気で、

除雪のため道幅が狭く車の往来も多い県道44号線の車道を走行するのは

迷惑行為&自殺行為以外のなにものでもないので荒沢ダム行きを早々に断念しました。

【自転車乗りたい病】を患っているイカれたオジサンでも、ソコは分別を弁えているつもりですよ。んふっ!w

そして、第2案のルートへ変更です。

この道は山を越えてR112号へ通り抜けるルートで車は殆ど通りません。R112号ならば自歩道があると思いますので。

それにしてもココの積雪量は2m以上あると思われます(゚Д゚;)

朝日浄水場です。


しかし、この先の道が除雪されてなくて行き止まりでした;;

冬道ライドはこのパターン多いですね。仕方がない。

R112へ抜けることを諦め、モチベーション下降気味で来た道を戻りました。

でも下りは面白かったな!w

帰り道で缶コーヒーを買い、振り返ると背後に吹雪が迫ってました(゚Д゚;)

幸い吹雪は直ぐに止みましたが、「怖えー。荒沢ダムへ行かなくて良かった」と思いましたね。

もうね、雪の量が凄すぎてなんも言えねー!

民家の1階部分が隠れる位の積雪量ですがな(゚Д゚;)

現代は除雪技術が発達してますが40年前だったら埋没してましたよね?

屋根の雪下ろし、気を付けて頑張ってくださーい!


僕も帰宅したら駐車場の雪掻きが待ってました( ´艸`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村  


Posted by ノリ at 15:42Comments(0)MTB

2013年02月11日

いまこご

またMTBで雪と戯れてます。どうも僕です。

午前中の用事が済んだので、山に向かってます!

  

Posted by ノリ at 10:53Comments(2)MTB

2013年02月10日

ウホッ!大雪&雪掻きが好き?

今日は3連休の中日。どうも僕です。

ハイ。ドカ雪っぽいです。

酒田の積雪は少ないらしいですが、、、

鶴岡の小真木原近くの僕んち周辺では、一晩で20~30cmほど積もりました。

お向かいさんの車も埋まってました;;


早速、雪掻き&ガレージの横スペースへ積み上げます。


勿論、息子達にも手伝ってもらいます。

以前は散らかすだけで手伝いになっていなかったのですが

小4と中1の男子ともなれば頼りになる戦力ですが、

カメラを向けたら撮らないで!だそうです( ´艸`)

弟の息子2号は仕上げまでキッチリしないと気がすまない性格です^^

大雑把な性格の兄の息子1号が、テキトー仕事でとっとと家に撤収してしまった後も

納得いくまで綺麗にしてます(笑)

まず本日1回目の雪掻きは、こんなもんかな~。

今日の雪掻きは2回する事が確定しています。

なんでかって?

1回目は今から車で出かける為。

2回目は留守中に来るであろう除雪車が置いていった雪を退かす為。

あ、除雪車が置いていく雪【置き雪】について、世間では色々意見があるみたいですが

除雪車作業員の方々の仕事は大雪が降ったら絶対に必要な事なのでありがとうと感謝しないといけません。

たぶん、作業員の方々は好きな晩酌もそこそこに?して早寝し、早朝から頑張って除雪してくれている筈です。

「それは彼らの仕事でしょ?」って言う人もいるかもしれませんが

僕は【置き雪】の事で文句は言えないと思ってます。でも雪掻きしながらついつい文句がでちゃう気持ちは解ります(笑

僕らのほうも、「生活の中で雪掻きを楽しむ」くらいの余裕を作れたなら、もうちょっと良いほうへ変わるのかもしれません。

仕事もプライベートも「余裕」って案外大事なモノなのかもしれません。

あと、素人の浅い考えかもしれませんが

降雪量が少ない日に行われている、素人目で必要の無い道路除雪には意義ありというか疑問ですね~。

ちゃんとした目的があるのならば、お任せでイイと思いますけど~。

・・・って、たいそう知った風な事を書き綴る資格の全く無い僕がお届けしましたよ~(おぃw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村  


Posted by ノリ at 11:07Comments(2)その他

2013年02月09日

サイクリング仲間の新年会は最高に楽しいね

今日から3連休。どうも僕です。

昨日は会社サイクリング仲間の新年会&春待ち会でした。

お店は酒田市の「炭火やきとり 二天道楽」さん。

幹事なのに仕事で遅れちゃった。。。ニセ幹事の僕です(汗

撮影に関しては、お店の大将に許可を頂きました。

いつもよりアルコール量多めの為ブレブレ写真多くて申し訳ないm(_ _)m

なんと!お店の中にホンダCB750Fが展示されてました!

↑調子にのってるアホです(汗

美味しい料理~


わさびのアクセントが絶妙で美味しかった^^


お酒はビール→日本酒→焼酎系と普段キツイの飲んでないのに大丈夫か!?ってくらい飲みました。


同じ自転車を趣味とする仲間との飲み会は最高に楽しかった~!

と言っても、自転車の話題は2割くらいだったかな(おぃw

これはお店に飾られていた、I君製作のベレットのプラモデル!


完成まで数ヶ月かかったそうです。凄いクオリティーで中の運転席や計器類も超精密に作られてました!


ってな感じで~w

全員揃ったところで記念撮影~( ´艸`)


2次会は酒田市中町の「Jazz & Whisky LIBERTY」さん。

ジャズが流れるお洒落な雰囲気のお店でした。

Jazzナンバーをリクエストした上に、ボリューム調整に細かく注文を付けていた迷惑な客は我々です。申し訳ないm(_ _)m

ブロッコリーの様な珍しい野菜のお通しや、美味しいピザ等を頂きながら

ゆったりお酒を楽しめました~。

そうそう!んだブログで見たことのある、くるんとした耳のネコたん居る~!と見てたら

やっぱり、龍之介君でした( ´艸`)

フラッシュ焚いちゃってゴメンナチャイm(_ _)m

〆のラーメンまで7名参加~。


ここでようやく、I君のシャツが自転車柄だった事に気付く(おぃw

お洒落だね~( ´艸`)

タクシーで駅前の宿泊先へ着いたの午前2時過ぎでした~。


翌朝8時。鶴岡の自宅へ車を運転して帰る前に、

ちゃんとアルコールが抜けているかどうか?心配になっちゃってー。

二日酔いは無かったのですが、なにせ対アルコール虚弱体質なのに沢山飲んじゃったし。。。

そこで、やはり阿呆の考える事は至って単純です。

なんと、直ぐ近くの酒田駅前の交番へ行きましたw

僕「おはようございます!すみませんがアルコール検知器を貸して頂けないでしょうか!」

ビシっと敬礼!・・・は、やってないw


ちょっと呆れ顔されましたが快諾して頂き、簡易測定器をお借りしました。

しかもブログ用の写真まで撮影して頂いちゃいました。アハ。

↑しっかし超顔長げ~、馬かっ(汗

測定結果の証拠写真を撮り忘れましたがゼロの表示に安心し、

「気をつけて帰って下さいね~」と仰って頂いた警察官の方へお礼を言って帰宅しましたとさ。。。

次回からはちゃんと自前の検知器を準備したいと思います。

プライベートでは大概の事を感覚優先で生きてる僕ですが、安全に関わる事には慎重派のアラフォーオジサンです。

いい年こいて酒に溺れて交通ルール違反したり社会や家族に迷惑を掛けるような事態にならないように気を付けねばと思います。

交番勤務に忙しい中、アホ一人の為に対応頂いた警察官の方へ感謝です!

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

 

  


Posted by ノリ at 11:49Comments(5)ロードバイク

2013年02月04日

何の為にローラーを回すのか?

甘酒×マッコリも美味しかったです。どうも僕です。

ここのところ、ハムスターの如く毎日1hは3本ローラーを回してます。

暇つぶしはYouTubeでw

ローラー台で大汗かいた後の風呂はシアワセ感がハンパないです!

仕事で冷や汗はしょっちゅうかきますが(笑

仕事で体を動かして汗をかく様な作業が殆ど無いので

ローラーを回せる時間を確保できるだけでも有り難い事です。

何の為にローラーを回すのか?

ふと、そんな事を考えてみました。

やはり、いつまでも健康でいたいからかな?

健康増進は自転車に乗る理由の一つでもある訳です。

病気になったら家族や会社へ迷惑かけますし。

可能なら70過ぎても鳥海山をロードバイクで登れるくらい健康な心身を保ちたいなぁ。

定年後とか余裕が出てきたら社会貢献・ボランティア活動にも注力したいけど

現在の不摂生が原因でシニアライフに体が言う事を利かなくなるのは非常に困る(笑)

そうならないようにローラーを回します。

で、イイのだろうか?(おぃw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

 


  


Posted by ノリ at 23:04Comments(5)ロードバイク

2013年02月03日

アスリート必見!?自家製甘酒で即効エネルギーチャージ?

今日は節分ですね~。どうも僕です。

さて、昨日の自家製甘酒作り(ノンアルコール)に初チャレンジの結果です。

レシピはやっちんさんのブログの通りですが

僕んちには恒温器が無いので普通の炊飯ジャーの保温機能にて一晩寝かせて発酵させました。

朝起きて吹きこぼれ放題の炊飯ジャーを見て愕然となりましたが(゚Д゚;)写真無しw

肝心の中身は大丈夫!ちょっと茶色っぽいですがw


見た目はアレですが約1リットルの「甘さ控えめでとても香りと風味の良い甘酒」が完成しました!

本当はもっと麹の粒が柔らかくなって原液っぽい甘さまで発酵していればベストなんでしょうけど

初めてのチャレンジにしてはうまく出来たな!と、じこまんです( ´艸`)


甘酒は主成分のブドウ糖だけでなく、各種ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸などが含まれ

日本が生んだ優れた健康発酵食品らしい。

ネットでも米麹甘酒のダイエット利用や健康、スポーツへの効能に関する情報が数多く有りますね。

別名「飲む点滴」「Japanese yogurt」とも言われてます。

栄養素の吸収率も高いので運動の前後などに摂取すればパフォーマンスアップに貢献してくれそうです。

しかし自転車のボトルに甘酒入れたら確実に詰まりそうだし、携帯する方法が課題ですなw  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

 


  


Posted by ノリ at 11:31Comments(2)その他

2013年02月02日

ヘアーカットと温泉のセットで気持ちいい~

昨日は日本海側の庄内としては奇跡的な冬の快晴でした。どうも僕です。

明日からまた連日雪の予報ですので直ぐに冬景色へ戻りそうですが。。。

今日は、近所にある温泉施設「こまぎの湯」へ行って来ました。

雨降ってるし近所と言い切るには微妙な距離なので車で来ちゃいました。。。というのが言い訳(おぃw

なんでも山形県は全市町村に日帰り温泉施設があるとかで

皆さん温泉に浸かってリラックスしてるので肩こりの人が少ないとTVで紹介されてましたが

言われてみれば、僕も肩こり知らずの人生ですが、苦労が足りないだけでしょうかw

代わりに酷い坐骨神経痛に悩まされましたのでプラマイゼロでお願いします^^;

さて、この温泉「こまぎの湯」施設内にはヘアーカットサロンがありまして、

カットした後にシャンプーがてら温泉へ入るのがいつものパターンとなっております。

カットのみ1050円+入浴500円(土日祝)の金額で、

サッパリ・スッキリ・リラックス出来るなんて幸せ( ´艸`)

温泉の脱衣所で久しぶりに体重計乗ったら、下限コントロールリミットの60kg切ってた。。。

ヤバイヤバイ。

体重が減り過ぎて60kgを切ると、また肺に穴空いちゃうといけないから

(過去にトータル10数回、自然気胸で入院してた僕の経験則ですが)

意識して食べる量を増やさなければならない。。。

って、完全に贅沢病です。ホント申し訳ないm(_ _)m

などと、考えながら帰宅。

これは甘酒作り用の「麹」

やっちんさんのブログ見て自家製甘酒作りにチャレンジしてみようと思い購入^^

今晩、炊飯ジャーを使って作る予定ですが

ハテ、成功するかどうかは明日のお楽しみーw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

 

  


Posted by ノリ at 17:21Comments(0)その他