にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ  にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2014年06月05日

【鉛筆画 6作目】Wood grain 「Asian Dragons」 完成

色んな人の色んな絵をみて勉強したい!楽しみたい!どうも僕です。

桜の季節からチマチマと描いていた鉛筆画がやっと完成!解説が長いので暇な時にでも!\(^o^)/

進捗1は→コチラ

僕の鉛筆画 6作目 Wood grain relief 【Asian Dragons】 ・・・ 木目の彫刻の龍です( ´艸`)

後で【組み木】について説明しますが、厳密に言えばレリーフとは言えないかもしれません。

さて、東洋の龍は威厳の漂う神の使いとして大切にされてますけど

この龍は笑顔で?面白い表情です。2体は夫婦か親子か?いずれにせよ笑顔で円満がなによりです\(^o^)/

それと、今回の見どころはWood grain(木目)の美しさです。

白波の先端が丸い渦となるように木目が当てられており、龍の目の輪状も然り。ほぼ奇跡に近い木目の配置です。

実は奇跡ではなく、この彫刻は計算により配置された【組み木】という技法が使われているようです。

一本の丸太材から掘り出すのではなく、狙った木目が狙った場所に成るように幾つかの部品に別れています。

この木目を最大限に活かした技法は江戸末期の立川流という堂宮建築の流派の彫刻に多く見られ

その芸術性に富んだ繊細かつダイナミックな職人技に益々興味をそそられます。

堂宮彫刻の波しぶきをモチーフにした浮世絵が、かの有名な葛飾北斎の冨嶽三十六景【神奈川沖浪裏】と言われております。

僕が一番好きな堂宮彫刻は、諏訪立川流の制作による諏訪大社下社秋宮の幣拝殿にある龍ですね。

なんてったって僕、20歳前後の約2年間、長野県の諏訪に住んでましたから。特別な縁を感じます\(^o^)/

でも、今回のモチーフが立川流の職人の手によるモノなのかは判りません(おぃw

生まれ育った鶴岡市大山地区の大山公園頂上にある三吉神社。


正面のこちらが今回のモチーフです。

実物は龍の髭が欠けてるんです。実は角も欠けているのに気付いたのは完成直前でした(おぃw

欠けてる髭を鉛筆画で再現しようと頑張りましたが木目が上手く描けてません(おぃw

彫刻の裏に刻まれた制作者の名前。

北越大川之住 後藤重太郎 定融作・・・で合ってるのかな?ネットでは情報が有りませんでした。。。

もう一つ鉛筆画で表現したかったのは、古い木材の質感です。

長く屋外に置かれた木材の素地って、まるで石のような質感に見えるときがありませんか?( ´艸`)

ま、条件さえ整えば木は本当に化石になりますからね。

但し、何万年という気の遠くなるような時間をかけて。

この彫刻は江戸時代の作と思いますので、まだ数百年しか経ってませんけど

数百年にしろ何万年にしろ、とにかく長い長い時間のスケールをイメージしながら描き込みました。

石と言えば、ヨーロッパの荘厳な石造りの建築や彫刻等も好きですけど!(おw

以前も少し触れましたが

素晴らしい歴史文化財が身近に幾つも存在するという恵まれた日本の環境に感謝です\(^o^)/

これぞ身近なCool Japan!

「やっぱり日本っていいなぁ。。。」 by 和風総本家!(えw


にほんブログ村  美術ブログ 鉛筆画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



同じカテゴリー(鉛筆画(完成倉庫))の記事画像
【鉛筆画 9作目】季節外れのBoots完成しました
【鉛筆画 8作目】meow ~ ミャウ 完成
【鉛筆画 7作目】一番やさしい花はユキノハナ【完成】
【鉛筆画 5作目】ほっかむり猫ちゃん 完成
【鉛筆画 4作目】テイラー・スウィフト2 完成とYouTube動画
【鉛筆画 3作目】テイラー・スウィフト風 完成
【鉛筆画 2作目】#3 スズキGストライダー【完成】
【鉛筆画】#4 レディー・ガガ風【完成かな?】
同じカテゴリー(鉛筆画(完成倉庫))の記事
 【鉛筆画 9作目】季節外れのBoots完成しました (2017-03-19 00:16)
 【鉛筆画 8作目】meow ~ ミャウ 完成 (2016-03-20 10:26)
 【鉛筆画 7作目】一番やさしい花はユキノハナ【完成】 (2015-04-14 21:41)
 【鉛筆画 5作目】ほっかむり猫ちゃん 完成 (2014-03-23 08:39)
 【鉛筆画 4作目】テイラー・スウィフト2 完成とYouTube動画 (2014-03-09 16:15)
 【鉛筆画 3作目】テイラー・スウィフト風 完成 (2014-02-23 09:22)
 【鉛筆画 2作目】#3 スズキGストライダー【完成】 (2014-01-26 08:51)
 【鉛筆画】#4 レディー・ガガ風【完成かな?】 (2014-01-12 09:25)

この記事へのコメント
おみごと*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
Posted by 仏壇屋のおばちゃん♪ at 2014年06月06日 07:53
すごいですね!実物の彫刻を見てるみたいです!
木目、見事に描けててまさに、プロみたいですー(@_@)
Posted by える☆ at 2014年06月06日 10:34
仏壇屋のおばちゃん♪さん こんばんは。

ありがとうございます^^
彫刻の制作者である後藤さんの見事な仕事と保存に尽力されている方々に感謝です。


える☆さん こんばんは。

ありがとうございます^^
A4で僕なりに出来る限り表現をしているつもりなのですが、技法はド素人です!^^
もっと大きな紙でより多く鉛筆の粉を使って表現の幅を拡大出来るように
今は独学修行中です。
Posted by ノリノリ at 2014年06月07日 22:02
驚いています。自転車とのギャップも。

石のような質感をねらっていらっしゃるのですよね。
木目とともに。

「趣味」の域をもはや超えているような。
Posted by びす太びす太 at 2014年06月08日 11:56
びす太さん こんばんは。

木目を地層に見立てた石のような質感を狙っていますが、なかなか難しいです。

実際の彫刻の見た目通り写実に描くと至って普通になっちゃいますが
この宮彫刻が持っている内面的な過去現在未来までの時間の流れを
石化させた質感により表現したいと愚考しておりますm(_ _)m
Posted by ノリノリ at 2014年06月08日 21:04
うわー

うほー

いやー


今度そこ御一緒して下さいませ
あ…
春以降で(笑)


ありがとう~❇
大感謝なり (^人^) ♪♪♪
Posted by kanちゃん☆ at 2016年01月10日 18:17
Kanちゃん☆さん こんばんは。

もちろんですともー。

あと、もし手が足りなくなったら(足も?w)

僕に出来そうな事があれば協力しますー。

今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
Posted by ノリ at 2016年01月11日 01:07
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。